ケルナヴェ

ケルナヴェ

(地理)
けるなう゛ぇ

(Kernavė)
中世のリトアニア大公国の首都で、現在ではリトアニア南東部のヴィリニュス県シルヴィントス(Širvintos)に属する地方自治体である。2003年にはケルナヴェに国立文化保護区が設定され、翌年ユネスコの世界遺産リストに「ケルナヴェ考古遺跡ケルナヴェ古代遺跡)」で登録された。

新着ブログ: ケルナヴェ