ゲーム脳脳

読書

ゲーム脳脳

げーむのうのう

『ゲーム脳の恐怖』森昭雄著)で定義された「ゲーム脳」という状態を、ことあるごとに事件の当事者に対して適用しようとするような人の脳を揶揄する言葉。さらに、「ゲーム脳」が紹介される度にゲーム脳脳だと揶揄したくなるような人を「ゲーム脳脳脳」……と繰り返すこともある。

ゲーム脳に対する皮肉的な言葉遊びから生まれた言葉だが、人を小馬鹿にする表現でもあるため、利用には注意した方が良いだろう。

ゲーム脳