スマートフォン用の表示で見る

ゲーリー・クーパー

映画

ゲーリー・クーパー

げーりーくーぱー

Gary Cooper →ゲイリー・クーパー

アメリカ映画俳優

 本来の発音はゲアリー・クーパーに近い。

 1901年5月7日生まれ。

 1961年5月13日没。

 日本ではウィリアム・A・ウェルマン?の『つばさ』(1927)の小さな役で早くから注目されていたが、マルレーネ・ディートリヒと共演した『モロッコ』(1931)でスターとなった。

主な映画出演作:

モロッコ』(1931)

『市街』(1931)

『百万円貰ったら』(1932)

『戦場よさらば?』(1932)

『今日限りの命』(1933)

生活の設計』(1933)

『結婚の夜』(1935)

ベンガルの槍騎兵』(1935)

『永遠に愛せよ』(1935)

『真珠の首飾?』(1936)

オペラハット』(1936)

『将軍暁に死す』(1936)

『平原児』(1936)

『青髭八人目の妻?』(1938)

『ボー·ジェスト?』(1939)

『西部の男?』(1940)

『北西騎馬警官隊』(1940)

群衆』(1941)

『ヨーク軍曹?』(1941)

教授と美女』(1941)

『打撃王』(1942)

『誰が為に鐘は鳴る』(1943)

『外套と短剣』(1946)

『征服されざる人々』(1947)

『善人サム』(1948)

『機動部隊』(1949)

摩天楼』(1949)

『遠い太鼓』(1951)

『真昼の決闘?』(1952)

スプリングフィールド銃』(1952)

『吹き荒ぶ風』(1953)

『悪の花園』(1954)

『ヴェラクルス?』(『ベラクルス』)(1954)

軍法会議』(1955)

友情ある説得』(1956)

『昼下りの情事?』(1957)

西部の人』(1958)

『縛り首の木』(1959)

『コルドラへの道?』(1959)