スマートフォン用の表示で見る

ゲイングランド

ゲーム

ゲイングランド

げいんぐらんど

SEGAが1988年に発表したアーケードゲーム

当時高性能の基板「システム24」を採用した固定画面のシューティングゲーム

高い解像度で表現された緻密なグラフィックのもと、個性豊かな20人ものキャラクターを使い分けて攻略していく戦略性の高さで知られる。

家庭用ゲーム機ではメガドライブ版(Wiiバーチャルコンソールで配信)とPCエンジン版がある。

2004年2月26日には、3DにアレンジされたPS2版「SEGA AGES 2500 Vol.9 ゲイングランド」が発売された。