テレビ

ゲゲゲの女房

げげげのにょうぼう

2010年3月29日から9月25日まで放送(全156回)された第82作目のNHK朝の連続テレビ小説

人気漫画『ゲゲゲの鬼太郎』で知られる漫画家水木しげるの妻・武良布枝さんの自伝(2008年刊:実業之日本社)を原案とし、タイトルは同名。

主な舞台は水木夫妻が住む東京都調布市、妻・武良布枝の故郷・島根県安来市水木しげるの故郷、鳥取県境港市の予定。

主人公となる妻・武良布枝役(ドラマの年齢設定が29歳)は、松下奈緒が選ばれた*1

キャスト

*1:ドラマの年齢設定が29歳からのため、演技経験を積んだ人の中からオーディションをせずに選考、2009年7月3日、ヒロイン発表会があった。

映画

ゲゲゲの女房

げげげのにょうぼう

アート

ゲゲゲの女房

げげげのにょうぼ