ゲハ戦争

ゲーム

ゲハ戦争

げはそんそう

2ちゃんねるのハード・業界板(通称ゲハ板)の中でも各々の信仰するハード機および企業を巡り、ユーザー同士によって繰り広げられる代理戦争

争いの内容は主に「ゲームハードの売上を種とした煽り合い」である。

近年では、ゲハ板での紛争を起点として、板外にも争いの火種が飛び火することもある。

三大勢力

現在、任天堂信者、ソニー信者、マイクロソフト信者の大きく分けて3つの勢力が存在しており、日々、不毛な争いを繰り広げている。

各々の共通点として挙げるとすれば、異常とも言える信仰心であり、互いを揶揄するつもりで創りだされたスラングやキャラクターも存在している。

任天堂信者

通称・妊娠(または任豚)と呼ばれている。代表キャラクターは、メガネをかけている太っているキャラで、たまに全裸で登場し、Wiiリモコンをブンブン振り回しながら「GK捏造乙!」(ソニー信者さん捏造書き込みお疲れ様)という発言などをすることもある。

ソニー信者

通称・GK(ゲートキーパー)。ソニー社内から2ちゃんねるなどの掲示板に書き込みを行うと、ホスト名が“GateKeeper○○.Sony.CO.JP”と表示されるため、その一部分「GateKeeper」から命名された。代表キャラは、PS3の発売当時に話題となった「もの売るって言うレベルじゃねーぞ!」という発言をしたおじさんである。

MS(マイクロソフト)信者

通称・痴漢。経緯は、『Xbox』の発売日の行列に並んでいた人が「何を買いに来たんですか?」というマスコミの質問に対し、「陵辱痴漢地獄というエロゲーを買いにきました!」とコメントしたことが名称の由来である。

チカニシvsGK

ゲハ戦争は、一見すると三つ巴の攻防に見えるが、実は任天堂信者とMS信者同士での煽り合いは極稀で、主にソフト面で妊娠vsGK、性能面痴漢vsGKというような戦いを多く見受けられる。ソニー信者はこの苦汁を飲まされている状況に対して、任天堂信者とMS信者をまとめて「チカニシ」と呼称している。

終戦の兆し

2011年7月に、MSが「microsoft-sony.com」という謎のドメインを登録したことで、ゲハ板では「PSXBoxをあわせて新世代のハード、PSXの誕生だな」、「遂に悟空ベジータが合体するわけか」、「なんでマイクロソフトの方が先なんだよ」などとお祭り状態となった。

MSの真意は現在(2011年9月時点)のところ全く不明であるが、日々、激しさを増しもう一生終わることのない戦いかのように思われていたゲハ戦争に、終止符を打つことになるかもしれない。

no title

Xbox 360 250GB【メーカー生産終了】

Xbox 360 250GB【メーカー生産終了】