ゲルト・エンゲルス

スポーツ

ゲルト・エンゲルス

げるとえんげるす

サッカー指導者。

横浜フリューゲルス京都パープルサンガ天皇杯制覇のドイツ人監督。

2004年より浦和レッズギド・ブッフバルト監督のアシスタントコーチ。ほぼ2頭体制で実質的にチームの指揮を執った。

2007年、監督がホルガー・オジェックになった後もコーチとして続投している。

2008年、ホルガー・オジェックの解任に伴い、監督に昇格。