スマートフォン用の表示で見る

ゲルマニウム温浴

一般

ゲルマニウム温浴

げるまにうむおんよく

42〜43度のゲルマニウム溶液に手足を浸し温めることで、

体内に大量の酸素をつくり出すゲルマニウムの性質を、効率よく生かした温浴法。


有機ゲルマニウム温浴は心臓に負担をかけないので、年齢問わず、心臓の悪い肩や血圧の高い方でも

安心して利用できると言われている。

専用の温浴機のある施設でも入浴できるが、最近では自宅の浴槽にボール状のものを入れて利用できるような商品も増えてきている。

ダイエットにも効果があると言われ、20分の入浴でエアロビクス2時間分のカロリーを消費する。