スマートフォン用の表示で見る

コーキシン

CAUXIN。

猫の尿中に含まれ、猫の尿臭の生産メカニズムで重要な役割を果たすタンパク質

コーキシン」は、腎臓で作られ、フェニリンという尿のにおいの原因物質の生成を助ける。

猫の好奇心が旺盛であることから、命名された。