コークス

石炭を乾留処理した燃料。

乾留することで硫黄などの不純物が揮発するため炭素の純度が高まり、燃焼時に高温度となりやすくなる。

この性質を利用して鉄鋼業でよく利用されている。

具体的には、鉄鉱石とともに燃焼させ、高温にして溶融させることで鉄への還元反応を起しやすくする。