コースティクス

サイエンス

コースティクス

こーすてぃくす

集光模様。caustics

光線が曲面により鋭く反射、屈折することによって集められ発生する模様。

カップの中に現れるカージオイド型の光の曲線や、中身の入ったグラスの下に現れる模様などが例。

コンピュータグラフィクスにおいてもっぱら用いられる用語。正しい大域照明計算ができているとコースティクスが表現できる。