スマートフォン用の表示で見る

コズモギャングズ

ゲーム

コズモギャングズ

こずもぎゃんぐず

ナムコ(現バンダイナムコゲームス)が1990年にリリースしたアーケードゲームエレメカ

宇宙から様々なタイミングで攻めてくる「コズモ」を光線銃で撃退し、エネルギーコンテナを守るゲーム。「ギャラクシアン」風のシューティングゲームを、実際のメカやボールで行うため、テレビゲームとは違った爽快感が楽しめる。

奥行きのある筐体には5本のレーンがあり、それぞれのレーン奥には敵のコズモが控えている。

コズモたちは、レーンの手前にあるエネルギーコンテナを奪おうと迫ってくる。光線銃でコズモの受光部をうまく撃つと、コズモはいったんレーンの最奥部へ引っ込む。


本作のキャラクターをフィーチャーした派生作品「コズモギャング・ザ・ビデオ」「コズモギャング・ザ・パズル」もリリースされた。