スマートフォン用の表示で見る

コップの中の嵐

一般

コップの中の嵐

こっぷのなかのあらし

当事者には大事でも、傍には何の影響もないような争い。

政治局面でよく使われる手垢のついた表現である。

W. B. バーナードの劇"Storm in a Teacup"の和訳。