スマートフォン用の表示で見る

コノハナノサクヤビメ

一般

コノハナノサクヤビメ

このはなのさくやびめ

日本神話に登場する女神。一般的には「木花咲耶姫」と記される。また、「古事記」では「木花之佐久夜毘売」、「日本書紀」では「木花開耶姫」と表記する。コノハナサクヤビメ、コノハナサクヤヒメ、又は単にサクヤビメと呼ばれることもある。

オオヤマツミの娘で、姉にイワナガヒメがいる。ニニギの妻となり、ホデリ(海幸彦)、ホスセリ、ホオリ(山幸彦)を生んだ。