スマートフォン用の表示で見る

コピミズム伝道教会

コンピュータ

コピミズム伝道教会

こぴみずむでんどうきょうかい

【Church of Kopimism】

2010年にIsak Gerson(イサク・ガーソン)氏が設立した宗教団体。

ファイル共有などによる情報コピーを神聖なものとする思想団体が、祈りと瞑想の方法を定めたことで、スウェーデン政府により宗教団体として認可された。