スマートフォン用の表示で見る

コマンドウルフ

一般

コマンドウルフ

こまんどうるふ

ゾイドシリーズに搭乗する人気ゾイドのひとつ。

高速で運動性能が良く、量産性にも優れた傑作機で、シールドライガーと共に共和国軍高速部隊の主力を勤めた。


コマンドウルフ

もっとも基本的なホワイトカラーコマンドウルフシールドライガーと同時期に開発された。高速部隊での運用のほか、優れたセンサーを活かした偵察任務などにも広く用いられた。

アニメではダン・フライハイトの最後の乗機でもあった。

ZAC2042仕様機

時速200kmの量産型高速ゾイド

ZAC2099仕様機

時速210kmに改良されている。

コマンドウルフNEW

コマンドウルフの強化型。一部パーツが金メッキで再現されている。

当初は共和国MK-II部隊に配備された特別仕様機だったが、コマンドウルフの後期生産型は全てこのタイプに切り替えられた。

コマンドウルフAU

アタックユニットを装備したタイプ。火力と最高速度が強化されている。

玩具ではCPユニットを本体に装着する形で再現するようになっており、単体発売は無い。

コマンドウルフAC

アタックカスタム。AUと装備は同一だが、機体色がメタリックブルーに変更され単体発売された。

設定では、特殊工作師団416部隊、通称「青の部隊」が使用する機体で、一機ごとに微妙に異なるチューニングが施されている。

アニメではバラットやヘルメットが搭乗した。

コマンドウルフIC

アーバインカスタム。傭兵アーバインの駆る改造コマンドウルフで、ICはゲーム等での略記。

ゴジュラス用として開発されたロングレンジキャノンを搭載し、攻撃力が高いが、その分操縦特性はピーキーになっている。

バトルストーリーではゴジュラス・ジ・オーガを守って大破し、アニメでもジェノブレイカーとの戦いで大破。その記憶と魂がライトニングサイクスに受け継がれた。

コマンドウルフ帝国仕様

ゲーム特典として企画されたダークレッドのコマンドウルフ。帝国軍が捕獲したコマンドウルフをリペイントして、様々な用途に供したものとされている。

ブルーコマンドウルフ

イベント等で販売された模様。

ミッドナイトブルーコマンドウルフ

帝国仕様と同様、ゲーム特典として企画されたもの。

コマンドストライカー

コマンドウルフブロックス連携機構を搭載、レオストライカーユニゾンした機体。

コマンドウルフ市街戦仕様

ヘッドギアとミサイルポッドを装着したタイプ。アニメほかゲーム等で登場している。

ケルベロス

双頭のコマンドウルフ。公式ファンブック2のゾイド改造プロジェクトで紹介されているほか、ゲームにも登場。

クライマーウルフ

山岳戦仕様。公式ファンブック2のゾイド改造プロジェクトで紹介されているほか、ゲームにも登場。

ブリッツァーウルフ

フリーラウンドシールド等で強化された機体。公式ファンブック3のゾイド改造プロジェクトで紹介されている。

目次
  • コマンドウルフとは
    • コマンドウルフ
      • ZAC2042仕様機
      • ZAC2099仕様機
    • コマンドウルフNEW
    • コマンドウルフAU
    • コマンドウルフAC
    • コマンドウルフIC
    • コマンドウルフ帝国仕様
    • ブルーコマンドウルフ
    • ミッドナイトブルーコマンドウルフ
    • コマンドストライカー
    • コマンドウルフ市街戦仕様
    • ケルベロス
    • クライマーウルフ
    • ブリッツァーウルフ