コルニチョーネ

コルニチョーネ

こるにちょーね

ピッツァにおける生地の縁側の部分。

ナポリピッツァにおいては、1〜2cmが丁度良いとされている。