スマートフォン用の表示で見る

コレステロール

サイエンス

コレステロール

これすてろーる

生体内に広く分布する脂質のひとつ。肝臓で生合成される。

細胞膜の構成成分であり、胆汁・ステロイドホルモンビタミン D の前駆体としても重要。また、老化に伴って血管壁に沈着し動脈硬化症と深く関係する。