コロムビア・ピクチャーズ

映画

コロムビア・ピクチャーズ

ころむびあぴくちゃーず

Columbia Pictures

アメリカの映画スタジオの一つ。映画会社。「コロムビア映画」と表記することもある。

概要

ユニバーサル・ピクチャーズの社員だったジョー・ブラントとコーン兄弟(ジャック・コーンとハリー・コーン)が1920年設立したCBC Film Sales Corporationが前身で、1924年に社名を「Columbiaコロムビアコロンビア)」とする。1982年には、アメリカの飲料大手のコカ・コーラに買収され、翌1983年には、新しい製作部門「トライスター・ピクチャーズ」を設立した。

1989年にソニーが買収し、現在はソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントSPE)の一部である。