スマートフォン用の表示で見る

コンサートボーイ

スポーツ

コンサートボーイ

こんさーとぼーい

道営でデビュー後、川崎に移籍、後に大井の栗田繁厩舎に移る。95年の南関東3冠レースで全3レース2着という珍記録を作った後、翌年に重賞3連勝。96年はアマゾンオペラと、97年は夏までは、当時、劣勢だった南関東の王者として、中央馬に対抗する。そして97年の初の統一GIとして行われた帝王賞的場文男騎手を背に優勝し、地方競馬ファンを感動させた。現在は種牡馬となっている。ちなみに総収得賞金はアブクマポーロマキバスナイパーサプライズパワーに続き地方第4位である。

コンサートボーイ 牡 鹿毛

生年月日1992年4月29日
カコイーシーズ
コンサートダイナ
母の父ハンターコム
馬主黛大介
管理調教師栗田繁(大井)
生産者船越三弘(北海道沙流郡門別町)
競争成績39戦11勝
重賞実績97'帝王賞 96'97'マイルグランプリ 96'報知グランプリカップ 96'金盃 98'東京記念
総収得賞金5億645万円
戦法差し・先行

リスト::競走馬か行

代表産駒

サウンドイモン(大井)羽田盃6着 東京ダービー9着

ザオリンポスマン(佐賀)中島記念3着