スマートフォン用の表示で見る

コンプトン波長

サイエンス

コンプトン波長

こんぷとんはちょう

静止した物質を波と仮定した際、どの距離まで量子力学的に波として広がりを持つかという値。


コンプトン散乱において増加する波長の差分最大に等しく、この値¥lambdaは質量m光速cプランク定数hとすると

¥lambda = h / mc

と質量のみに依存する。