ゴイェスカス

音楽

ゴイェスカス

ごいえすかす

スペイン作曲家エンリケ・グラナドスの作品。

1911年に作曲されたときはもともとはピアノ曲であったが、のちにオペラに改編された。

オペラの初演はメトロポリタン歌劇場である。

ゴヤの作品に影響を受けているといわれている。