ゴッド・アンド・モンスター

映画

ゴッド・アンド・モンスター

ごっどあんどもんすたー

Gods and Monsters

スタッフ

キャスト

解説

映画監督のジェームズ・ホエールは、今日も男に色目を使って余生を過ごしていた。そんな彼の前に現れたのが、新任の若い庭師クレイトン。その逞しい肉体に惹かれたホエールを、クレイトンも最初は拒んでいたが。

名作怪奇映画『フランケンシュタイン』、『フランケンシュタインの花嫁』、『透明人間』などを監督したジェームズ・ホエール。自分の屋敷で謎の死を遂げたその晩年を描いた人間ドラマ。脚本&監督のビル・コンドン、製作総指揮のクライヴ・バーカー、主演のイアン・マッケランと、ゲイのスタッフ&キャストがゲイを主人公にした映画を作った。ハリウッド内幕ものとしても、皮肉でユーモアの効いたドラマとしても優れた作品に仕上げ、本国アメリカで高評価を得た。しかし内容が地味でスターも出ていないという理由で、日本ではDVD&ビデオスルー扱い。しかしファンの声により劇場公開される運びとなったのである。

アカデミー賞

DVD

ゴッド・アンド・モンスター [DVD]

ゴッド・アンド・モンスター [DVD]