スマートフォン用の表示で見る

ゴトゥーザ様

アニメ

ゴトゥーザ様

ごとぅーざさま

声優後藤邑子のニックネームの一つ*1。「様」まで付けてニックネームとなる。

命名〜認知

名付け親は「涼宮ハルヒの憂鬱」にて共演していた声優杉田智和。広めたのは同じく共演していた声優小野大輔

一般への初出はラジオ涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部」第14回*2の「後藤邑子の後向き一人反省会」*3

本コーナーにて、本人自身がそのように呼ばれていると告白したのがきっかけである。

その後、アニメ涼宮ハルヒの憂鬱」の人気の高まりと共に、各所ラジオ出演・雑誌のコメント等が増え、その際に使われるようになった事もあり、徐々にファンの間にも広まっている。

中でもラジオこむちゃっとカウントダウン」へのゲスト出演が果たした影響は大きい。

(上記番組のブログこむちゃっ太日記」の2006/06/23更新分*4にて、ニックネームの所にはっきりと明記されている。)

由来

ゴトゥーザ様」のニックネーム登場直後は、以下2つの説が囁かれていたが、後藤邑子本人によると1番目の説が有力となっている。理由としては、本人が「北斗の拳」が好き(特にラオウ)で、男性声優陣とアフレコ現場でしばしば談笑していた事が挙げられる。

  1. 北斗の拳
  2. ドラゴンボールフリーザ

ちなみに、名付け親である杉田智和が付けた理由は「ゴルベーザみたいでカッコよくね?」*5とのこと。「ゴルベーザ」とはファイナルファンタジーIVに登場するキャラクターであると思われる。

用法

以下のように使われることが多い。(詳細については参考文献を参照。)

  • 「ゴ」と「トゥ」の間に「ッ」が入るくらい溜めを作り、荒くれ者風に言う。
  • A「さすがゴトゥーザ様!」B「モノが違うぜ!」

らき☆すたに本人出演

らき☆すた」第23話「微妙なライン」のCパート「らっきー☆ちゃんねる」にて、暴走族風姐御で登場。*6白石みのるが第21話で大暴れし、スタッフにも手が付けられなくなったため、仲裁役として現れる。その後バイクで颯爽と去っていった(本人のSE付き)。

なお、登場時に着ていた特攻服は本人出演のラジオNavel X Lantis インターネットラジオ ねぶら」の企画で着ていた特攻服をモチーフにしており、背中や腕などに「音舞羅」の文字を見ることが出来る。

続きを読む

参考文献

VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2006年 08月号 [雑誌]

VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2006年 08月号 [雑誌]

*1:他には「はにほ」「ぽんこつ」「むらこ」などが挙げられる。

*2ラジオ関西:2006/05/05放送、ランティスウェブラジオ:2006/05/12配信開始

*3:「涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部」の毎回の放送の最後に挿入されるコーナーで、週変わりでパーソナリティのうち一人のトークが入る。

*4http://www.comcha.net/blog/archives/2006/06/sos_1.html

*5:「スパロボOGネットラジオ,うますぎwave」(http://lantis-net.com/srw_og/)第28回(2007/07/17配信分)

*6:キャラ設定名は「ゴットゥーザ様」であり、厳密には違うので注意。