スマートフォン用の表示で見る

ゴレオ

2006年のドイツワールドカップのマスコット。

ちなみにこのマスコットを作っていた会社「ニキ」はゴレオ人形の需要が伸び悩んだことで破産した。