スマートフォン用の表示で見る

サーキットの狼

マンガ

サーキットの狼

さーきっとのおおかみ

池沢さとしの代表作としても知られるモータースポーツ漫画。

昭和50年〜54年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載され*1、「スーパーカーブーム」の火付け役となった。

ロータスヨーロッパを駆る風吹裕矢が早瀬左近らライバルとの激闘を経てF1に挑戦するまでを描いた。

また、昭和52年には劇場版映画化された。

続編に「モデナの剣」がある。

*11975年1号〜1979年32号