スマートフォン用の表示で見る

サイオステクノロジー株式会社

コンピュータ

サイオステクノロジー株式会社

さいおすてくのろじーかぶしきがい

サイオステクノロジー株式会社(英文表記:SIOS Technology, Inc.)

沿革

1997年5月23日 株式会社テンアートニ設立(5月23日は、1995年 SunWorldで初めてJavaが発表された記念となる日です)

社名由来

サイオス(SIOS)という名前は「Software for Innovative Open Solutions」の4つのキーワードの頭文字を取ったもので“革新的なソフトウェア技術を活用して、オープンソリューションを提供していく”という意味。

事業内容

ソフトウェア製品の開発、販売とシステムインテグレーション、サポートがコア事業。Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアのサポート、米国で開発したハイアベイラビリティー・クラスターソフトウェア「LifeKeeper」。JavaをコアテクノロジーとしたWebアプリケーション開発事業など。

(旧社名)→ 株式会社テンアートニ