サイカチ

マンガ

サイカチ

さいかち

漫画 コミック

関連語:リスト::漫画作品タイトル

企画・原作/藤見泰高、漫画/カミムラ晋作


正確には、サイカチ 真夏の昆虫格闘記。

2005年40号から2006年25号にかけて週刊少年チャンピオンに連載された

鍬形相撲を題材にした昆虫ウンチク格闘漫画。

秋田書店からチャンピオンコミックスとして1巻(8話まで収録)が発行されている。

9話から35話は単行本には収録されていないが、

チャンピオンRED2007年8月号には、22話から30話の17ページまでを収録し、

その前後に加筆を加えたサイカチ〜全国大会闘虫地獄編〜が付録として付けられた。


タイトルの由来は、鍬形や兜虫等の甲虫サイカチムシと呼ぶ所から。

サイカチムシというと兜虫を指す事が多いが、原作者の藤見泰高は、

マメ科の植物であるサイカチに集まる昆虫全体をサイカチムシと呼ぶ説を指示している。


2006年5月、35話でサイカチの連載は終了したが、同年7月刊のチャンピオンRED9月号において、

サイカチの主要登場人物である榎稲穂を主人公にしたスピンオフ作品、

ベクター・ケースファイル 稲穂昆虫記が読切として掲載される。

その後、ベクター・ケースファイルは、2006年11月号の再掲載、2007年4月号のプレ連載を経て、

2007年5月号から連載が開始、2007年6月にはact.4までが収録された第1巻が刊行された。



登場人物