スマートフォン用の表示で見る

サイクルピット

一般

サイクルピット

さいくるぴっと

駐輪場を意味する言葉。

cycle(自転車)とpit(整備場)を組み合わせた造語

神戸市立の駐輪場であれば、自転車とともに125ccまでの原動機付自転車原チャリ)を停めることが出来る。

健康志向の高まりから通勤通学に自転車を利用する人が増えており、

駐輪場の利用率は高まっている。

駅前などでの不法駐輪が増える地域もあり、

盗難防止などの対策としても駐輪場の利用を促す動きがみられる。