サウンド・バイト

一般

サウンド・バイト

さうんどばいと

レーガン時代のアメリカで確立されたプロパガンダ手法。

8秒間の間にわかりやすく刺激的な言葉を並べ、観衆の思考を停止させる。

2005年の総選挙小泉首相が使用した。