スマートフォン用の表示で見る

サソリ

キーワードの候補

3件

マンガ

サソリ

さそり

週刊少年ジャンプ連載作品「NARUTO」の登場人物。

暁のメンバーの一人

砂隠れの抜け忍。天才造形師と謳われ、赤砂のサソリと呼ばれていた。毒物にも造詣が深く、デイダラに「俺より強い」と言わしめるほどの実力者。通常はヒルコと呼ばれる傀儡の中に潜み行動、戦闘を行う。カンクロウの所有している3つの傀儡人形『烏(からす)』『山椒魚(さんしょううお)』『黒蟻(くろあり)』の製作者。

人間を傀儡に作り変えた人傀儡を作れる唯一の人間で、殺してきた人間を人傀儡に作り変えてコレクションしており、その中には歴代風影最強を誇る三代目風影までもが含まれる。また、自身の体も人傀儡へと作り変えているため、容姿は砂隠れの里を抜けた当時のままであり、赤みの強い茶髪と茶色の瞳の風貌である。永遠に歳をとることはない。

過去には大蛇丸と組んでいたとされる。過去の両者の関係については不明、サソリは脱退した大蛇丸のことを快く思っていなかったようで常々自らの手で始末したいと企んでいたようである。大蛇丸のもとにスパイとして薬師カブトを放っていた。また、大蛇丸の後にコンビを組んでいたデイダラとは双方の芸術についての見解の相違などで言い争うこともあった

動植物

サソリ

さそり

(蠍、蝎、蠍子蝎子、Scorpion?スコーピオン

節足動物門鋏角亜門クモ綱サソリ目 Scorpiones に属する動物の総称。前に鋏、尾に毒針を持つ事で恐れられるが、命にかかわる毒を持つものはごく一部である。

少なくとも4億3千万年以上前から存在した事が確認されており、現存する陸上生活史を持つ節足動物としては世界最古にあたる。