サムライブルー からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

サッカー日本代表

さっかーにっぽんだいひょう

日本サッカー協会が編成する日本のサッカーナショナルチーム

A代表(フル代表)と年代別代表(U-23など)、サッカー日本女子代表なでしこジャパン)などがある。

ここではA代表について扱う。

FIFAワールドカップでの最高成績は2002年と2010年のベスト16。AFCアジアカップでは最多の4回の優勝を果たしている。FIFAランキング2011年4月に現行の算出方式となって以来最高位となる13位にランクされた*1

2009年10月に公式愛称として「SAMURAI BLUEサムライ・ブルー)」が制定されたが*2、いまひとつ浸透しておらず、単に「日本代表」「代表」と呼ばれることが一般的である。また、「岡田ジャパン」「ザックジャパン」のように「代表監督の名前+ジャパン」という愛称で呼ばれることも多い。

参加条件

基本的に日本国籍を保持し、過去に他国代表としての出場歴がない選手に資格が与えられる。

重国籍でA代表としてのキャップがない場合は所属協会変更が条件つきで1度だけ例外的に認められる。

主な試合

1994ワールドカップ出場間近だった最終戦の、ロスタイムに失点しサウジアラビア勝ち点差で破れ、韓国得失点差で破れ一転してアジア予選敗退になった試合。

イランに1回は1−2とリードを許すものの、城彰二のゴールで追いつき延長で岡野雅行ゴールデンゴールの劇的勝利でワールドカップ初出場を決めた試合。

日本代表ワールドカップ初戦。

日本代表の、ワールドカップ初ゴールが中山雅史によってもたらされた。

記録

JFA認定*62011年5月現在

キャップ数歴代上位

順位名前試合数得点数期間
1井原正巳12251988-1999
2遠藤保仁121102002-
3川口能活11601997-2010
4中澤佑二110171999-
5中村俊輔98242000-2010
6三浦知良89551990-2000
7稲本潤一8252000-
7三都主アレサンドロ8272002-2006
9都並敏史7821980-1995
10中田英寿77101997-2006
10楢崎正剛7701998-2010
12釜本邦茂76751964-1977
13原博実75371978-1988
14柱谷哲二7261988-1995
14玉田圭司72162004-
16宮本恒靖7132000-2006
17永井良和6991971-1980
18名波浩6791995-2001
19前田秀樹65111975-1984
19藤島信雄?6571971-1979

(2012年9月11日現在)

ゴール数歴代上位

順位名前得点数試合数期間
1釜本邦茂75761964-1977
2三浦知良55891990-2000
3原博実37751978-1988
4高木琢也27441992-1997
5木村和司26541979-1986
6中村俊輔24982000-2010
7高原直泰23572000-2008
8中山雅史21531990-2003
8岡崎慎司21412008-
10宮本輝紀18581961-1971

主要大会代表メンバー

AFCアジアカップ1992 (優勝)

GK
[1]松永成立, [19]前川和也
DF
[2]大嶽直人, [3]勝矢寿延, [4]堀池巧, [5]柱谷哲二, [6]都並敏史, [7]井原正巳, [13]阪倉裕二
MF
[8]福田正博, [10]ラモス瑠偉, [12]山田隆裕, [14]北澤豪, [15]吉田光範, [17]森保一
FW
[9]武田修宏, [11]三浦知良, [16]中山雅史, [18]神野卓哉, [20]高木琢也
監督
ハンス・オフト

1994 FIFA World Cup アジア地区最終予選 (本大会出場ならず)

GK
[1]松永成立, [19]前川和也, [20]楢崎正剛
DF
[2]大嶽直人, [3]勝矢寿延, [4]堀池巧, [5]柱谷哲二, [6]都並敏史, [7]井原正巳, [22]大野俊三
MF
[8]福田正博, [10]ラモス瑠偉, [14]北澤豪, [15]吉田光範, [17]森保一, [18]澤登正朗, [21]三浦泰年
FW
[9]武田修宏, [11]三浦知良, [12]長谷川健太, [13]黒崎比差支, [16]中山雅史, [20]高木琢也
監督
ハンス・オフト

AFCアジアカップ1996 (ベスト8)

GK
[1]小島伸幸, [19]下川健一, [20]楢崎正剛
DF
[2]柳本啓成, [3]相馬直樹, [4]井原正巳, [5]小村徳男, [12]路木龍次, [13]服部年宏, [16]斉藤俊秀, [17]秋田豊
MF
[6]山口素弘, [7]本田泰人, [8]前園真聖, [10]名波浩, [15]森島寛晃
FW
[9]高木琢也, [11]三浦知良, [14]岡野雅行, [18]城彰二
監督
加茂周

1998 FIFA World Cupグループリーグ敗退)

GK
[1]小島伸幸, [20]川口能活, [21]楢崎正剛
DF
[2]名良橋晃, [3]相馬直樹, [4]井原正巳, [5]小村徳男, [16]斉藤俊秀, [17]秋田豊, [19]中西永輔
MF
[6]山口素弘, [7]伊東輝悦, [8]中田英寿, [10]名波浩, [11]小野伸二, [13]服部年宏, [15]森島寛晃, [22]平野孝
FW
[9]中山雅史, [12]呂比須ワグナー, [14]岡野雅行, [18]城彰二
監督
岡田武史

コパ・アメリカ1999 (グループリーグ敗退)

GK
[1]川口能活, [20]楢崎正剛
DF
[2]斉藤俊秀, [3]相馬直樹, [4]井原正巳, [5]秋田豊, [6]服部年宏, [14]鈴木秀人, [15]田坂和昭, [17]森岡隆三
MF
[7]伊東輝悦, [8]望月重良, [10]名波浩, [13]藤田俊哉, [16]奥大介, [18]安藤正裕, [19]三浦淳宏, [22]福西崇史
FW
[9]吉原宏太, [11]呂比須ワグナー, [12]城彰二, [21]岡野雅行
監督
フィリップ・トルシエ

AFCアジアカップ2000 (優勝)

GK
[1]川口能活, [20]高桑大二朗, [21]下田崇
DF
[3]松田直樹, [4]森岡隆三, [6]服部年宏, [22]中澤佑二, [26]海本慶治
MF
[8]望月重良, [10]名波浩, [11]三浦淳宏, [12]森島寛晃, [14]中村俊輔, [15]奥大介, [16]稲本潤一, [24]明神智和, [30]小野伸二
FW
[9]西澤明訓, [13]柳沢敦, [19]久保竜彦, [27]北嶋秀朗, [29]高原直泰
監督
フィリップ・トルシエ

FIFAコンフェデレーションズカップ2001 (準優勝)

GK
[1]川口能活, [12]楢崎正剛, [23]都築龍太
DF
[2]上村健一, [3]松田直樹, [4]森岡隆三, [6]服部年宏, [16]中田浩二
MF
[5]稲本潤一, [7]中田英寿, [8]森島寛晃, [10]三浦淳宏, [14]伊東輝悦, [15]藤田俊哉, [17]明神智和, [18]戸田和幸, [20]波戸康広, [21]小野伸二
FW
[9]西澤明訓, [11]中山雅史, [13]山下芳輝, [19]久保竜彦, [22]鈴木隆行
監督
フィリップ・トルシエ

2002 FIFA World Cup (ベスト16)

GK
[1]川口能活, [12]楢崎正剛, [23]曽ヶ端準
DF
[2]秋田豊, [3]松田直樹, [4]森岡隆三, [6]服部年宏, [16]中田浩二, [17]宮本恒靖
MF
[5]稲本潤一, [7]中田英寿, [8]森島寛晃, [14]三都主アレサンドロ, [15]福西崇史, [18]小野伸二, [19]小笠原満男, [20]明神智和, [21]戸田和幸, [22]市川大祐
FW
[9]西澤明訓, [10]中山雅史, [11]鈴木隆行, [13]柳沢敦
監督
フィリップ・トルシエ

FIFAコンフェデレーションズカップ2003 (グループリーグ敗退)

GK
[1]楢崎正剛, [12]土肥洋一, [23]川口能活
DF
[2]名良橋晃, [3]秋田豊, [4]森岡隆三, [6]服部年宏, [14]三都主アレサンドロ, [16]中田浩二, [17]宮本恒靖, [21]坪井慶介, [22]山田暢久
MF
[5]稲本潤一, [7]中田英寿, [8]小笠原満男, [10]中村俊輔, [11]松井大輔, [13]奥大介, [15]明神智和, [19]遠藤保仁
FW
[9]大久保嘉人, [18]永井雄一郎, [20]高原直泰
監督
ジーコ

AFCアジアカップ2004(優勝)

GK
[1]楢崎正剛, [12]土肥洋一, [23]川口能活
DF
[3]田中誠, [5]宮本恒靖, [6]中田浩二, [14]三都主アレサンドロ, [18]松田直樹, [21]加地亮, [22]中澤佑二, [25]茶野隆行
MF
[4]遠藤保仁, [8]小笠原満男, [10]中村俊輔, [15]福西崇史, [16]藤田俊哉, [17]三浦淳宏, [19]本山雅志, [26]山田卓也
FW
[11]鈴木隆行, [20]玉田圭司, [24]西紀寛
監督
ジーコ

FIFAコンフェデレーションズカップ2005 (グループリーグ敗退)

GK
[1]楢崎正剛, [12]土肥洋一, [23]川口能活
DF
[2]田中誠, [3]茶野隆行, [5]宮本恒靖, [6]中田浩二, [14]三都主アレサンドロ, [20]坪井慶介, [21]加地亮, [22]茂庭照幸
MF
[4]遠藤保仁, [7]中田英寿, [8]小笠原満男, [10]中村俊輔, [15]福西崇史, [17]三浦淳宏, [18]稲本潤一, [19]本山雅志
FW
[9]玉田圭司, [11]鈴木隆行, [13]柳沢敦, [16]大黒将志
監督
ジーコ

2006 FIFA World Cupグループリーグ敗退)

GK
[1]楢崎正剛, [12]土肥洋一, [23]川口能活
DF
[2]茂庭照幸, [3]駒野友一, [5]宮本恒靖, [6]中田浩二, [14]三都主アレサンドロ, [19]坪井慶介, [21]加地亮, [22]中澤佑二
MF
[4]遠藤保仁, [7]中田英寿, [8]小笠原満男, [10]中村俊輔, [15]福西崇史, [17]稲本潤一, [18]小野伸二
FW
[9]高原直泰, [11]巻誠一郎, [13]柳沢敦, [16]大黒将志, [19]玉田圭司
監督
ジーコ

AFCアジアカップ2007 (4位)

GK
[1]川口能活, [18]楢崎正剛, [23]川島永嗣
DF
[2]今野泰幸, [3]駒野友一, [5]坪井慶介, [21]加地亮, [22]中澤佑二, [29]伊野波雅彦
MF
[6]阿部勇樹, [7]遠藤保仁, [8]羽生直剛, [9]山岸智, [10]中村俊輔, [13]鈴木啓太, [14]中村憲剛, [15]水野晃樹, [24]橋本英郎, [28]太田吉彰
FW
[11]佐藤寿人, [12]巻誠一郎, [19]高原直泰, [20]矢野貴章
監督
イビチャ・オシム

2010 FIFA World Cup (ベスト16)

GK
[1]楢崎正剛, [21]川島永嗣, [23]川口能活
DF
[3]駒野友一, [4]田中マルクス闘莉王, [5]長友佑都, [6]内田篤人, [13]岩政大樹, [15]今野泰幸, [22]中澤佑二
MF
[2]阿部勇樹, [7]遠藤保仁, [8]松井大輔, [10]中村俊輔, [14]中村憲剛, [17]長谷部誠, [18]本田圭佑, [20]稲本潤一
FW
[9]岡崎慎司, [11]玉田圭司, [12]矢野貴章, [16]大久保嘉人, [19]森本貴幸
監督
岡田武史

AFCアジアカップ2011(優勝)

GK
[1]川島永嗣, [21]西川周作, [23]権田修一
DF
[2]伊野波雅彦, [3]岩政大樹, [4]今野泰幸, [5]長友佑都, [6]内田篤人, [12]森脇良太, [20]永田充, [22]吉田麻也
MF
[7]遠藤保仁, [8]松井大輔, [10]香川真司, [13]細貝萌, [14]藤本淳吾, [15]本田拓也, [16]柏木陽介, [17]長谷部誠, [18]本田圭佑
FW
[9]岡崎慎司, [11]前田遼一, [19]李忠成
監督
アルベルト・ザッケローニ

*1:なお、旧算出方式だった1998年2月には9位にランクされたことがある。

*2:元々は2006 FIFA World Cupに挑む日本代表のために一般投票で決まったキャッチフレーズ「SAMURAI BLUE 2006」で、2009年10月になって公式の愛称となった。

*3バルセロナオリンピック選日本代表総監督も兼任

*4シドニーオリンピック日本代表監督も兼任

*5北京オリンピック日本代表相談役も兼任

*6国際サッカー連盟FIFA)が承認する統計機関である国際サッカー歴史統計連盟IFFHS)は、1954年以降のオリンピック関連の試合を国際Aマッチと認定していないため、JFAIFFHSでは試合数や得点数の記録が異なっている。

サッカー日本代表
目次
  • サッカー日本代表とは
  • 参加条件
  • 主な試合
  • 歴代監督(A代表)
  • 記録
    • キャップ数歴代上位
    • ゴール数歴代上位
  • 主要大会代表メンバー
    • AFCアジアカップ1992 (優勝)
    • 1994 FIFA World Cup アジア地区最終予選 (本大会出..
    • AFCアジアカップ1996 (ベスト8)
    • 1998 FIFA World Cup (グループリーグ敗退)
    • コパ・アメリカ1999 (グループリーグ敗退)
    • AFCアジアカップ2000 (優勝)
    • FIFAコンフェデレーションズカップ2001 (準優勝)
    • 2002 FIFA World Cup (ベスト16)
    • FIFAコンフェデレーションズカップ2003 (グループリ..
    • AFCアジアカップ2004(優勝)
    • FIFAコンフェデレーションズカップ2005 (グループリ..
    • 2006 FIFA World Cup (グループリーグ敗退)
    • AFCアジアカップ2007 (4位)
    • 2010 FIFA World Cup (ベスト16)
    • AFCアジアカップ2011(優勝)
  • 関連キーワード