サバイバーズギルト

サイエンス

サバイバーズギルト

さばいばーずぎると

"Survivor's Guilt"

災害や事故、戦争等で周りの人間が助からなかったのに自分だけ助かった、

というときに感じるどうしようもない罪悪感のこと。

PTSD心的外傷後ストレス障害)の一種とも言える。

2001年の同時多発テロや2005年のJR福知山線脱線事故で注目された。