スマートフォン用の表示で見る

サボイキャベツ

サボイキャベツ

さぼいきゃべつ

キャベツの一種。葉の表面がちりめん状に縮れているのが特徴。

フランスのサボイ地方で 取れるのでこの名前がついたといわれており、日本名はちりめんキャベツと呼ばれている。大きさや形は普通のキャベツと大差はない。葉の中心まで緑色をしており、甘味があって歯ぎれもいい。

調理例

  • サラダに用いられる
  • 煮くずれしにくいので、スープや煮込み料理にも