スマートフォン用の表示で見る

サミ・ケディラ

Sami Khedira

ドイツのサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1987年4月4日生まれ。身長189cm、体重83kg。

経歴・プレースタイル

父親がチュニジア人、母親がドイツ人というハーフ。 豊富な運動量で攻守に活躍し、時には激しい守備を見せる。リーダーシップもあり、年代別代表ではキャプテンを任されていた。

2009年のU-21欧州選手権ではU-21ドイツ代表のキャプテンを務め、マルコ・マリンメスト・エジルマヌエル・ノイアーらとともに優勝に大きく貢献した。

2009年9月にドイツA代表デビューを果たす。2010年FIFAワールドカップドイツ代表に選出され、負傷欠場したミヒャエル・バラックに代わり全試合に先発出場。バラックの穴を埋める活躍で、ドイツ代表の3位に貢献した。


リスト::サッカー選手