スマートフォン用の表示で見る

読書

サムソン

さむそん

1982年7月に海鳴館から創刊された男性同性愛社向けのゲイ雑誌

「老け専」や「デブ専」のゲイにターゲットを絞っているのが特徴である。アドンの編集部にいた人が創刊に関わり、創刊間もない頃は若者や普通体型路線で、誌面構成などもアドンに似ていたが、1980年代後半から路線転換し現在に至っている。季刊誌「豊漫」(1986年創刊)と増刊号「DAVE」が同じ海鳴館から出版されており、豊漫は明らかに高年齢のモデルに絞ったもの、DAVEは若デブ専門誌としてサムソン本誌から分岐したものである。

メサイヤシューティングゲーム超兄貴』に登場するキャラクター「サムソン」の名前は、この雑誌に由来する。

一般

サムソン

さむそん

旧約聖書士師記の登場人物【Samson】。怪力を誇るが、その源泉である長髪をデリラに切られて怪力を失い、さらしものになる。

しかし、長いことさらしものになり続けたおかげで髪が生えそろい、力も戻っていたがそれを隠し、自分をつないでいた神殿に宴会のために大多数の人間が集まった時、復讐のため神殿の大黒柱を破壊し、他の数百名の人間とともに石材の下で圧死した。

髪やヒゲなどに霊的なエネルギーが宿るとする思想のルーツをここに見ることができる。

一般

サムソン

さむそん

東海を中心に展開する美容院チェーン。

名古屋嬢に人気のサロン「BLANCO」も実はこの系列。

株式会社サムソン

平成16年9月末時点(第27期)

資本金:286,753(千円)

従業員数:356名(男131名:女225名)

売上高:2,628,396(千円)

サムソンビューティチェーン協同組合

平成17年3月末時点(第6期)

出資金:5,810(千円)

組合員数:750人

売上高:30,000,000(千円)