スマートフォン用の表示で見る

サムライ債

社会

サムライ債

さむらいさい

samurai bond

海外の企業や国際機関など非居住者が日本国内で円建てで発行する円建外債の通称。

なお、非居住者が日本国内で発行する外貨建ての債券ショーグン債と呼ばれる。また、日本国内の居住者が1980年代に海外で大量に起債した外貨建て債券はスシボンドと呼ばれた。当時外債の保有規制があった機関投資家向けに「外貨建て国内債」として発行されたもので、発行体に有利な条件、つまり低い金利が付されていたことから日本人しか食べないという意味をこめて命名されたと言われている。

こうした外債の通称は、ヤンキー債*1ブルドッグ*2などの他、ニュージーランドドルならキウイ債、韓国ウォンならキムチ債等いろいろある。その時その時の経済情勢で、為替リスクが低く発行コストが安い通貨で起債が盛んになると通称も普及する。

*1:ドル建外債、米国内で米国非居住者が起債した、つまりアメリカ人にとっての外債。

*2ポンド建外債、英国内で英国非居住者が起債した、つまりイギリス人にとっての外債。