スマートフォン用の表示で見る

サモンナイト

ゲーム

サモンナイト

さもんないと

バンプレスト(現バンダイナムコエンターテインメント)より2000年1月6日に発売されたPlayStationシミュレーションRPG。開発はフライト・プラン

サモンナイトシリーズの第1作目。全19話構成で、一話ごとの内容は基本的に「アドベンチャーパート」「バトルパート」「夜会話」といった3つのパートに別れている。キャラクターデザイン飯塚武史黒星紅白)、シナリオは都月狩が担当。

続編の『サモンナイト2』は、本作の2年後の物語となっている。

2008年4月24日にはニンテンドーDSリメイク版が発売された。キャラクターボイスやオープニングムービーがカットされているが、『サモンナイト3』『サモンナイト4』に実装された「パーティ能力&ブレイブクリア」、タッチペン召喚獣に合ったコミュニケーションを取る「召喚コミュニケーション」、中断セーブやクリアデータの引き継ぎといった追加要素がある。

PS版はゲームアーカイブスで配信されている。

内容紹介

高い戦略性と召喚魔法を取り入れた独特のシステムに加え、飯塚高史デザインのキャラクターとフルボイスの会話が、物語を盛り上げていく。

ある日、普通の高校生が異世界の街「リィンバウム」へと迷い込む。自分をこの世界へ呼び寄せたのは召喚師だと聞きつけ、現実世界へ戻るために召喚師をさがす旅に出る。主人公は、この世界に散らばるサモナイト石と、さまざまなアイテムを使って召喚魔法を覚え、モンスターたちを倒していく。

プレイヤーは4人の高校生の中からひとりを選んでゲームを始める。それぞれ別々のシナリオが用意されているので、何度でも楽しめるようになっている。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000070G2N/

キャスト