サラ・ウォーターズ

読書

サラ・ウォーターズ

さらうぉーたーず

Sarah Waters

略歴

ロンドンで育ち、カンタベリー大学で英文学を専攻し、博士号を得る。1998年に処女作『Tipping the Velvet』を発表。2000年にthe Sunday Times Young Writer of the Year Award受賞。2002年には『半身』で、英国推理作家協会賞(CWA賞)の内、優れた歴史ミステリに授与されるエリス・ピーターズ賞を受賞。ゲイレズビアン)であるとカミングアウトし、作品内でも同性愛の描写が重要な要素となっている。

2002年の『荊の城』、2006年の『夜愁』、2009年の『エアーズ家の没落』と、3作連続でブッカー賞最終候補に選ばれた。

作品(和訳のみ)

  • エアーズ家の没落?(2009/The Little Stranger) 
  • 夜愁?(2006/The Night Watch)
  • 荊の城?(2002/Fingersmith)
  • 半身?(1999/Affinity)
エアーズ家の没落上 (創元推理文庫)

エアーズ家の没落上 (創元推理文庫)

エアーズ家の没落下 (創元推理文庫)

エアーズ家の没落下 (創元推理文庫)

夜愁〈上〉 (創元推理文庫)

夜愁〈上〉 (創元推理文庫)

夜愁〈下〉 (創元推理文庫)

夜愁〈下〉 (創元推理文庫)

荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)

荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)

荊[いばら]の城 下 (創元推理文庫)

荊[いばら]の城 下 (創元推理文庫)

半身 (創元推理文庫)

半身 (創元推理文庫)

映像化作品

荊の城 [DVD]

荊の城 [DVD]