スマートフォン用の表示で見る

サロンパス

医薬品

久光製薬が製造・販売する外用鎮痛湿布薬(貼り薬)。同社の看板商品。

1934年(昭和9年)に試験販売を開始して以来、主力商品として同社の成長を支えた。

「サロンパス」という名前は、主成分の「サリチル酸メチル」と、貼り薬を意味する「プラスター?」をヒントに、当時の社長・中冨正義?氏らが命名したもの。