サンフランシスコの空の下

映画

サンフランシスコの空の下

さんふらんしすこのそらのした

米FOXチャンネルにて94年より放送を開始し、99年5月、第6シーズンをもって終了。

日本では、WOWOWにて95年9月〜放送(第1シーズンのみ) される。

99年10月CSN1ムービーチャンネル にて第6シーズンまで放送される。

あらすじ

交通事故で両親を失ってしまったサリンジャー家の5人兄弟の物語。

力強くさまざまな困難を乗り越えて成長していく。

当時さほど有名でなかったネーヴ・キャンベル、スコット・ウルフらの出世作で、

次女役のレイシー・シャベールもこの番組で注目され映画進出。

第2シーズンからはジェニファー・ラブ・ヒューイットも出演してハリウッド進出、

さらには自身が主役のドラマ「Time of Life」を持つなど人気上昇。

出演者がドラマと共に大人に成長していく様子も見れる。


1996年ゴールデン・グローブ賞のテレビ・ドラマ部門を受賞した。