スマートフォン用の表示で見る

サンマーメン

サンマーメン

さんまーめん

生碼麺/生馬麺。ラーメンの一種。

醤油味、あるいは塩味のスープで、炒めたもやしにとろみをつけたあんが、麺の上にかかっているのが基本。もやし以外にも、豚肉、キャベツ、人参、キクラゲなどが、あんの具に加わっていることもある。

もともとは新米コックの細切りの練習を兼ねた賄い食だったが、戦後の物資難の折、当時、横浜中華街の市場通りにはモヤシ工場があり、入手しやすかったモヤシを用いて広東料理のあんかけにした満腹感の得られる腹持ちがよいメニューとして提供されるようになった。発案者は不明。

横浜一帯では、街の中華料理店でよく食べられているメニュー。

南関東でも、一般的なメニュー。

詳しい分布などは、URLを参照のこと。


名前から間違った想像をする人もいるが、サンマはのっていない