THE RUMBLE FISH からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

ゲーム

ザ・ランブルフィッシュ

ざらんぶるふぃっしゅ

株式会社ディンプスが製作した2D対戦格闘ゲームのシリーズ。

二十世紀末に起きた大規模な自然災害によって大きな被害を受けた某国東部で、二十一世紀初頭に、複合企業体「PROBE−NEXUS(通称プローブ)」による某国東部復興事業が始動し、それによって形成された巨大な企業管理都市の西ブロックに位置する未整備地区――通称スラムエリアでのストリート・バトルという世界観を持つ。

操作は8方向レバーと弱パンチ、弱キック、強パンチ、強キック、ダッジ(攻撃回避)の5ボタン。独特の描画方法S.M.A.(スムースモデルアニメーション)によるキャラクターの滑らかな動きや、オフェンスゲージとディフェンスゲージの2つのゲージを持つのが特徴。

第1作目はサミーが発売元となり、ATOMISWAVE基板でアーケードゲームとして2004年3月稼動開始。2005年3月17日には、プレイステーション2版がセガから発売された。

2005年3月28日、アーケードで続編となる「ザ・ランブルフィッシュ2」が稼動開始。

2の家庭用版はリリースされず、続編の動きもなかったが、2012年7月に再起動プロジェクトが進行していることが発表された。2012年8月7日、ゲームバランスを再調整した「THE RUMBLE FISH 2 for NESiCAxLive」がリリースされた。