スマートフォン用の表示で見る

ザクIII

アニメ

ザクIII

ざくすりー

機動戦士ガンダムΖΖ』『機動戦士ガンダムUC』に登場するモビルスーツ

第一次ネオ・ジオン抗争時にネオ・ジオンアクシズ)が開発・運用したザク系の量産型汎用MS。型式番号はAMX-011。旧ジオン公国軍の主力機MS-06ザクIIの発展型。ザクIIまでの弱点であった装甲の脆弱さを克服し、内蔵兵器も搭載しており、高い攻撃力と汎用性を備えた機体となっている。主なパイロットラカン・ダカラン。

高機動型オプションを装着した指揮官用機、AMX-011SザクIII改も開発された。強化人間となったマシュマー・セロが緑系に塗装された機体に搭乗、ネオ・ジオン内乱の際にプルツーの駆るクィン・マンサや、ドーベン・ウルフで構成されたラカン・ダカラン率いるスペース・ウルフ隊と交戦した。

宇宙世紀0096年時にもネオ・ジオン残党「袖付き」によって運用されている。

HGUC 1/144 AMX-011S ザクIII改 (機動戦士ガンダムZZ)

HGUC 1/144 AMX-011S ザクIII改 (機動戦士ガンダムZZ)