スマートフォン用の表示で見る

ザルツカンマーグート

地理

ザルツカンマーグート

ざるつかんまーぐーと

独語:Salzkammergut)

オーストリア中部オーバーエスターライヒ州ザルツブルク州にまたがる地方。「ザルツカンマーグート」は「塩の御料地」の意味であり、かつてこの地方の価値ある岩塩坑ハプスブルク帝国の帝国直轄地だったことに由来している。ザンクトギルゲン?、バートイシュル?、ザンクトウォルフガング?ハルシュタットなどの町がある。ハルシュタット湖周辺は、「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年世界遺産文化遺産)に登録された。