スマートフォン用の表示で見る

ザンヤルマの剣士

読書

ザンヤルマの剣士

ざんやるまのけんし

麻生俊平著。富士見ファンタジア文庫刊。イラストは弘司。

内気な高校生、矢神遼は、ある日奇妙な紳士から変わった形の短剣を押しつけられる。それは、超古代文明イェマドの遺産で、強大な力を持つ「ザンヤルマの剣」だった。遼は剣の力に戦き、苦悩しながらも、従妹の朝霞真里絵と共に他の"遺産"が巻き起こす事件に立ち向かう。サスペンス伝奇アクション。


刊行リスト


余談

作家の乙一が、インタビューや対談などで度々この作品について語っている。「ライトノベルで暗いものを書いてもいい」と思わせてくれた作品だという。