スマートフォン用の表示で見る

シーウルフ級

一般

シーウルフ級

しーうるふきゅう

アメリカが開発した最後の冷戦を前提とした攻撃型原子力潜水艦

当然ポスト冷戦時代にはオーバースペックとなったので建造は3隻で終了した。



同型艦

シーウルフ

コネティカット

ジミー・カーター

シーウルフの艦番号、SSN−21は本来「21世紀型新潜水艦構想」といった意味であったが、

あまりにもその番号で有名になりすぎたためそのまま艦番号として採用されている。