スマートフォン用の表示で見る

シーサイドライナー

地理

シーサイドライナー

しーさいどらいなー

JR九州快速列車の名。佐世保長崎の間を大村線経由で結ぶ。かつて同じ区間に特急シーボルト」が運転されていたが、廃止された*1。車両は国鉄時代からのキハ66キハ67JR九州独自のキハ200が用いられる。なお、大村線内の普通列車にも「シーサイドライナー」と同じ車両が充当される。

佐世保から佐世保線内は早岐まで各駅に停車(佐世保日宇大塔早岐)。

早岐からは大村線に入り、ハウステンボス川棚彼杵竹松大村諫早に停車。

長崎本線内も快速運転し、諫早喜々津浦上長崎のみの停車。なお喜々津浦上間は新線を経由する。

*1:同列車の車両は「ゆふDX」に転用