シーザー・ジェロニモ

スポーツ

シーザー・ジェロニモ

しーざーじぇろにも

César Francisco Gerónimo Zorrilla

MLB選手。

右投右打、ポジションは外野手背番号は20番。


1948年3月11日生まれ。ドミニカ共和国出身。

1967年、渡米しニューヨーク・ヤンキースに入団。

1969年ヒューストン・アストロズにてメジャー昇格。

1971年シンシナティ・レッズに移籍。

強肩の外野手として活躍。

ビッグレッドマシン」の一角を担い、1970年代レッズ黄金時代に貢献した。


1981年、カンザスシティ・ロイヤルズに移籍。

1983年、現役引退

ボブ・ギブソンノーラン・ライアン投手の通算3000奪三振の相手として知られる。


引退後はドミニカ共和国に帰国。


現在は、広島東洋カープの主催するカープアカデミー?のコーチを務める。