シェーネベルク

地理

シェーネベルク

しぇーねべるく

Schöneberg

ドイツ連邦共和国首都ベルリンの南部にある町で、テンペルホーフとともにテンペルホーフシェーネベルク(Tempelhof-Schöneberg)を構成している。

13世紀からその存在が知られている町で、いわゆる7年戦争の時にはその戦禍によって完全に破壊された。

20世紀前半にはその内にあるノレンドルフプラッツ(Nollendorfplatz)が同性愛者たちの憩いの場になっていたが、ナチスの台頭により一時衰退。やがて復興し、今もベルリンで最も名高い同性愛者の街となっている。

 参考資料:シェーネベルク (Schöneberg)